コロナ後の世界はまだ予測不可能

0

    ども。

     

    コロナ後の世界はまだわかりません。

    今の時点でコロナ後の世界を語っている人は

    ただの語りたがりかフォロワー集めにやっている可能性が高いです。

     

    なぜか、

    まだ社会が悪化している最中だからです。

    しかも5月にならないと3月までの様子がよくわからない。

     

    まあ今しておくことはキャッシュ増やして

    いつでもすぐ動けるようにしておくことでしょうか。


    神奈川県の渋滞

    0

      ども。

       

      表題の件、少し話題になっているみたいですが、

      どうやら私もそのうちの一人だったようです^^;

      海岸には行ってませんが・・

       

       


      私のブログへのアクセスが伸びている件

      0

        ども。

         

        久々の更新です。

        ここ一週間くらい私のブログへのアクセスが伸びております。

        ありがとうございます。

         

        まあ理由は例の件で皆することなくなっているからだと思います。

        ちなみにアクセス時間もまばらです。

        以前はサラリーマンの通勤時間帯が多かったんですが。

         

        まあ何かしらの参考になれば幸いです。


        クラミジアを発症しました。

        0

          ども。

           

          只今療養中です。

           

          今回は主な症状や治癒にかかった日数をお伝えします。

          参考にしてください。

           

          まず、私の場合、症状は風邪に似ていました。

          1、喉に違和感 4日間程度

          2、微熱と寒気 3日間程度

           

          こんな感じです。

           

          現在最初の喉の痛みから5日目ぐらいで体調が回復しはじめた

          って感じです。

          医者にも行ってないですし、薬も飲んでません。

           

          このままなをって欲しいですね。

          また悪化などしたら追記します。何もなかったら普通に治ったと思ってください。


          コロナウイルスについてもっと危機感を持とう

          0

            まあこれにつきます。

             

            なぜか。

            未知のウイルスだからです。

            危険性は無限大。

            大げさに構えるべきなんです。

            かりに大げさだったとしてもそれはいい間違えってことになります。

            控えめに構えて実際の事がそれ以上になると対応が後手後手になり、

            してはいけない間違えってことになります。

             

            もうすでにサーズより感染力が強いとデータ出てます。

            一部では再感染もある可能性があるとの報告も。。。


            5Gスマホに求められる価値

            0

              はいーどもー。

               

              今回は思いついたことを少し。

               

              5Gスマホには何が付加価値となるのか。

              通信速度が上がればもう今のままでいいのではないかと

              思う人も多そうですが、個人的にはもっと進化してほしい

              と思っています。

               

              例えば

              360度動画の再生。

               

              これまだ今のスマホできませんからね。

              あとは画面が大きくなって動画を見る気になる人が増えれば

              いいですよね。私もちょっぴりyoutubeやってますんでww

               

               


              ある程度のサラリーマンは相対的に貧乏になると予想します。

              0

                ども。

                 

                私の関心ごとの一つに、日本のサラリーマンは

                どうなっていくのだろうというのがあります。

                これまでの働き方が時代の流れにマッチしなくなってきており、

                AIや自動化がどこかで大規模に導入された途端に、

                大失業時代が来るのではないかと勝手に思っています。

                 

                まあこれらの変化をマイナスにとらえる人が多そうな気がしますが、

                意外とチャンスも眠っていると思います。

                まず、メディア業に誰でも参入できるようになりました。

                これ、私はものすごく大きなことだと思っています。

                なんでかって、あらゆる分野のプロが参入すれば、

                あらゆる分野での最先端の情報をタダで手に入れることができるのですから。

                最近ではマスコミの情報量がイマイチなのは周知の事実かもしれませんが、

                どれだけ国民に無益な情報を垂れ流してきたことか、、

                ニュースだって浅すぎて投資に役立つレベルではない・・

                コメンテーターだって上層部の犬ですし、、

                 

                SNSも存在感を増し、情報発信も同じように重要性を増しています。

                まあ情報が武器になるこの時代、当たり前と言えば当たり前ですが。

                強い会社のサラリーマンはそのままサラリーマンでいいと思います。

                ただ、一方で自分以下の努力量で自分以上に稼ぐ人が今後どかどか出てくると思います。

                 

                だから普通以下のサラリーマンは失業などでガチの貧乏になり、普通以上のサラリーマンは相対的に

                貧乏になるって感じですかね。

                だから普通以下のサラリーマンは副業をするしかない。

                特に若い人。国はあまり守ってくれないと思った方が良い。

                 

                今手軽にできる副業はネット関連のものが多く、ネットはレバレッジが効くので

                個人でも大きく稼ぐことができます。

                精度の良い情報発信力を鍛えておくと今後良い気がしてなりません。

                 

                あとは金融投資かな・・・ でも投資は難しいからなー・・

                 


                これからのyoutubeで勝つには

                0

                  ども。

                   

                  今後のyoutubeでどうアプローチをすべきかについて

                  考えてみます。自己啓発用にも(笑)

                   

                  まあテレビの出演者のように投稿者達の競争が

                  激しくなっていくと思いますが、

                  テレビよりは参入障壁が低いのでまだだれでもチャンスありですよね。

                  てか収益化目指すわけじゃないならだれでも投稿した瞬間にyoutuberですからねw

                   

                  あと英語喋れる人は強い(笑)

                  それからトーク力っていうか面白さ。

                  松本や有田のような。。

                  このレベルの人たちはまだyotubeにはいない気がします。

                   

                  それから欲が強い人は伸びるでしょうね。

                  いろいろやりたいことがあると思うので、

                  行動の糧になります。

                   

                  欲がない人は行動を起こせませんからね。。


                  今後は本当の情報発信者が生き残る

                  0

                    ども。

                     

                    今後は本当の情報発信者が生き残ります。

                    動画で行うと尚良いです。

                     

                    誰でも情報を発信できるようになった今、

                    嘘の情報を流していても支持されません。

                    ただ、収益化に先走ると炎上という方法を使って

                    知名度を急速にあげる人もいます。

                    効率は良さそうですが私はあまり賛成できませんね。

                     

                    なぜ動画なのか。

                    それは動画はテキストや音声よりも情報量が多いからです。

                    情報が五感を満たせば満たすほど情報量は濃くなります。

                    動画以上となると直で対面とかになってくるでしょう。

                    現在はサイトやブログの情報が動画上に移行していっている最中です。

                    だからお役立ち動画を作って成功したいなら今ですね笑

                    あまり時間がたつとある程度の情報は出きってしまう可能性が。

                    でも未開拓の分野はたくさんあるので、日頃から

                    身の回りに敏感になっていれば良いのでは。

                     

                    クリエイティブな動画を作れる人はバンバン頑張ったら

                    ビッグになれると思います。


                    バイクは流行るのか。

                    0

                      バイクは流行るのか。

                       

                      ・・多分ダメです。

                      なぜか?  危ないから。 これ(笑)

                       

                      今後は趣味性の高いものが開拓されると日ごろから言ってましたが、

                      バイクは街中で気軽に見るので認知度は高いです。

                      ただやはり免許の取得や車体購入・維持費などの金銭的事情が障壁となっているようです。

                      (周りが止めると言って乗らない人はそこまで乗りたい人ではない。)

                       

                      でもやっぱり乗ってみたい!という人が現れて多少は盛り上がるかもしれません。

                      でも徐々に盛り下がっていくでしょう。

                      youtube等で少し盛り上がってバイク人口が増えれば事故率も上がります。

                      ・・でもやっぱりバイクって危ないね。ってなるわけです。

                       

                      250娑幣紊亮崑糧稜簑羶瑤肇丱ぅの盛り上がりは

                      必ずしも比例するとは限りません。

                      販売台数が減っていても、

                      一部のバイク乗りが盛り上がって、且つ目立っていれば

                      バイクは一応盛り上がっていますよね。

                       

                      まあとにかく、乗りたい人が勝手に乗ればいいんですよね。


                      << | 2/11PAGES | >>